お気に入りに追加


人気ブログランキングへ
ランキングの応援をお願いします


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

はちみついろのプロフィール

profilephoto
■ニックネーム はちみついろ
■年齢 アラフォー世代
■住んでるところ とある海辺の町
■好きなたべもの カレーライス 


こんにちは。はちみついろです。
アダルトチルドレンとして
子供時代虐待があった
機能不全の家庭で
生き抜いてきました。
私がいまここに生きて耐え抜いて
これたのは音楽の力があったから。
そんな私のセレクトした
本や音楽を紹介します。

詳しいプロフィールはこちら

メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録・解除
AC回復ナビ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

categories

archives

思いがけないこと

自己否定の苦悩の中にいる

アダルトチルドレンのあなたへ


人気ブログランキングへ

ランキングの応援をお願いします


JUGEMテーマ:カウンセリング


ACにとって家系図を作成することは

大切なことだといわれています。

はちみついろは以前、この作業に取り組んでみました。

すると思いがけないことが分かってきたのでした。


以下はアダルトチルドレン・シンドローム―自己発見と回復のためのステップ
からの抜粋です。

ACとは本来、アダルト・チルドレン・オブ・アルコホリック

(アルコール依存症の親)を持ち、いまは大人になっている人たち)

からきたものです。

最初はアルコール依存症の人がいた家庭で育った人たちが

どのような心の障害を持つようになったかが注目され、

この言葉が使われました。

しかしその後、ドラックやギャンブル、虐待など

いろいろな問題のある家庭で育った人も同じような障害を

もつようになっていたことがわかり、

そうした安全な場所として機能しない家族で育った人々を

みな含む言葉となり、現在アメリカでACA、ACOAといわれる場合、

アルコール依存症の親に育てられて大人になった人達だけでなく、

各種の機能不全な家族で育てられた大人達

(アダルト・チルドレン・オブ・ディスファンクショナルファミリー)

も含んでいます。

アダルトチルドレン・シンドローム―自己発見と回復のためのステップ


だからはちみついろのブログではこうしたことを踏まえて

アダルトチルドレンをタイトルに使うことにしました。

でも実ははちみついろの父方のひいおじいさんに当たる人が

どうやら「アルコール依存症」だったのではないかと

家系図を作った時に思い当たりました。


はちみついろの両親はお酒はほとんど飲みません。

おじいさんたちにいたっては好きだったけれど

楽しみにたしなむ程度だったと聞いています。

だから始めは「アルコール依存症」

とは関係ないと思っていたのです。


でもはちみついろの父方のひいおじいさんという人は

庄屋で大地主であったにも関わらず、

大酒のみで身上を潰してしまったと聞いています。

そしてはちみついろのおじいさんはこの実家を助けるために

定期的にお金を届けていたらしいのです。


おじいさんという人は働き者で

朝星が出ているときから畑に行って働き、

昼間はお酒の杜氏をしていたそうです。


でもはちみついろの父が中学の時、

この職場に夜見回りに行って一酸化中毒で

亡くなってしまったそうです。


青年だった叔父は月をみて責任の重さに

途方にくれて泣いたと聞きました。

叔父は10人兄弟の長兄で

本当に大変だったと思います。


そうした家系をたどっていくと

ひいおじいさんに当たる人が

アルコール依存症だったといえます。


そしておかしなことにはちみついろの父は子ども時代、

この家に1回しか行った事がないというのです。

こうしたことからもおじいさんが何らかの事情があって

子ども達を家に近づかせなかった

ということがいえると思うのです。


ひいおばあさんという人は家によくきたそうですが

父がよく「いやなばあさんだった」といいますし、

叔母達の話の中でも

「1ヶ月近くいてやっと帰ると思ったら

私達が途中まで送っていくの。

でも必ず途中火葬場のまえで必ず休むのがいやでねぇ」

といっていました。

ただおじいさんは自分の母親をとても大事にしていたそうです。


そうしたことから不全機能家族だった

のではないかと想像できるのです。

でもこれは明治時代の(いや江戸末期かもしれませんが)

ことではっきりしたことは分かりません。

はちみついろの推測になってしまうのですが。

ただ今、はちみついろの住んでいるところは

おじいさんの実家の近くでおじいさんが実家に行くのに

必ず通った道なのでとても不思議な感じがします。

ACの専門書をみると隔世でも

「アルコール問題家族」に入るようです。




自分を見つめなおすには
  ↓
西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット



勇気を出してメルマガ創刊しました。登録はこちらから

AC回復ナビのメルマガ登録



人気ブログランキングへ

ランキングの応援をお願いします


関連記事
自分と向き合う灯台の時間





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック