お気に入りに追加


人気ブログランキングへ
ランキングの応援をお願いします


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

はちみついろのプロフィール

profilephoto
■ニックネーム はちみついろ
■年齢 アラフォー世代
■住んでるところ とある海辺の町
■好きなたべもの カレーライス 


こんにちは。はちみついろです。
アダルトチルドレンとして
子供時代虐待があった
機能不全の家庭で
生き抜いてきました。
私がいまここに生きて耐え抜いて
これたのは音楽の力があったから。
そんな私のセレクトした
本や音楽を紹介します。

詳しいプロフィールはこちら

メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録・解除
AC回復ナビ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

categories

archives

常識では考えられないこと

自己否定の苦悩の中にいる

アダルトチルドレンのあなたへ


まほうのじゅもん その2 

絶対、大丈夫!

人気ブログランキングへ

ランキングの応援をお願いします


JUGEMテーマ:カウンセリング


S先生と断絶したはちみついろは、前より気持ちが少し楽になっていました。

S先生との幼いころからの付き合いを絶つのは気持ちが落ち込みましたが

何か開放された感じがしたのも事実でした。

くわしくはこちら

関連記事
試練だと思って頑張んしゃい



母や大学のT先生の呪縛はまだあったがコントロールされる人が

一人減っただけでも少し息が吸える環境になったのでした。

S先生は6歳からずっとお世話になっていたのである意味で

先生に染まらされていた部分もあったと思います。

どの世界でも大変さと言うことについては同じだと思いますが

特に音楽の世界は常識では考えられないことが通ったりしました。

S先生は特に音楽の世界しか知らないのでそれが常識だと思っていました。

でもその常識は後で考えれば驚いてしまうものでした。

たとえば超有名な先生の月謝などは、1回のレッスン1時間半程度で

5万円という額をお支払いします。

普通の先生クラスでも1回1万円です。

つまり、よっぽど才能があるか、お金持ちでなければ厳しい世界なのです。

だから国際コンクールに入賞するためには、世界の有名な先生に師事し、

教えを請う人が入賞しやすいといわれているそうです。

そして先生のコンサートのお手伝いには弟子が駆けつけます。

門下生によっては卒業しても先生のお誕生会まで駆けつけます。

そしてコンサートのチケットを1人5万円ほど渡されて売るか、

自腹を切って知り合いに配ります。

とても常識では考えられない世界ではちみついろは、OL時代つくづくそう思いました。

そんな世界に嫌気がさして足を洗う人も多いのです。

音楽を専攻して卒業してもう音楽はやらないということです。

幸い、S先生やH先生の月謝は当時、1回3000円程度だったので

はちみついろのバイト代でまかなえる金額でした。

でも両方の先生にあわせて1ヶ月につき18000円支払うのは

学生のはちみついろにとっては大きな負担でもありました。

このほかに交通費もかかるので月25000円以上はかかったと思います。

とにかくはちみついろは必死だったから死に物狂いでがんばりました。

S先生との別れはその経済的負担が軽くなったという意味でもありました。


自分自身で心の傷の回復をしたいのなら
  ↓
西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット



勇気を出してメルマガ創刊しました。登録はこちらから

AC回復ナビのメルマガ登録



人気ブログランキングへ

ランキングの応援をお願いします



関連記事
試練だと思って頑張んしゃい