お気に入りに追加


人気ブログランキングへ
ランキングの応援をお願いします


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

はちみついろのプロフィール

profilephoto
■ニックネーム はちみついろ
■年齢 アラフォー世代
■住んでるところ とある海辺の町
■好きなたべもの カレーライス 


こんにちは。はちみついろです。
アダルトチルドレンとして
子供時代虐待があった
機能不全の家庭で
生き抜いてきました。
私がいまここに生きて耐え抜いて
これたのは音楽の力があったから。
そんな私のセレクトした
本や音楽を紹介します。

詳しいプロフィールはこちら

メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録・解除
AC回復ナビ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.08.13 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

オーラの色と洋服

自己否定の苦悩の中にいる

アダルトチルドレンのあなたへ


まほうのじゅもん その5 

私はなんて幸せなんだろう

人気ブログランキングへ

JUGEMテーマ:カウンセリング


母の呪縛から離れて好きな洋服が着れるようになって考えたことがあります。それは「もしかして自分のオーラは青系なんじゃないか」ってこと。

子供時代、妹とは体格があまり変わらないのでいつも双子にみられていました。妹は大柄ではっきりした顔立ち。対してはちみついろは顔は一重で寂しげな印象。

母は私たちが同じような持ち物を区別するのに妹は赤やピンク系、はちみついろはいつも青系を持たされた。だから妹はいまでもピンクが大好きでそれを基準に持ち物は考えていると思います。本当に子供の頃のカラーの固定というのは恐ろしいなと感じました。はちみついろはいつも地味な青ばかりだったので社会人になってもその傾向は続いていました。

でもいま思い返してみると子供時代、はちみついろは母に青は嫌だと言ったことがあったように思います。「はちみついろも青じゃなくて赤やピンクがいいよ」と訴えたように記憶している。そのたびに母は「Mと一緒じゃわからなくなるじゃないの。いいの、あんたは姉さんなんだから。青は姉さんらしい色だからあんたはこれでいい。第一、あんたは顔がぼやけてるからピンクは似合わない。赤は赤ちゃんぽいからだめ。」と突っぱねられました。

その頃からでしょうか。自分には赤やピンクは縁のない色だと思ってしまったのは。そして姉さんとしての抑圧と責任を押しつけられたのも同じ時期だったように思います。

いつしかはちみついろは自然に青を選ぶようになっていました。でも顔も地味で母が言うように顔立ちがぼやけている子に青を着せると寂しげな印象になってしまうのです。だから子供時代のはちみついろは頼りなげでさみしそうな表情をしている写真が多いです。

そしてそれはスピリチュアルで言うオーラにも関係しているのではと思いました。人にはそれぞれオーラの色があるそうなのですが寒色系のオーラの人が青系の洋服をきると寂しげな印象になってしまうと本に書いてあったのです。だからその場合、暖色系の洋服を着るようにするとバランスがとれていいと書き添えてありました。そのことから連想して「はちみついろのオーラは青かも」と感じたのでした。

以来、はちみついろはスタイリストのFさんのアドバイスもあって赤系を着るようにしています。冬は黒のカシミアのセーターに赤の差し色をすることもありますがなるべく下品にならない程度に赤を取り入れています。

子供時代の思いこみは捨ていまは赤がはちみついろのお気に入りのカラーです。



感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ


勇気を出してメルマガ創刊しました。登録はこちらから

AC回復ナビのメルマガ登録



人気ブログランキングへ

ランキングの応援をお願いします


関連記事
母の呪縛




スポンサーサイト

  • 2020.08.13 Thursday
  • -
  • 13:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク