お気に入りに追加


人気ブログランキングへ
ランキングの応援をお願いします


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

はちみついろのプロフィール

profilephoto
■ニックネーム はちみついろ
■年齢 アラフォー世代
■住んでるところ とある海辺の町
■好きなたべもの カレーライス 


こんにちは。はちみついろです。
アダルトチルドレンとして
子供時代虐待があった
機能不全の家庭で
生き抜いてきました。
私がいまここに生きて耐え抜いて
これたのは音楽の力があったから。
そんな私のセレクトした
本や音楽を紹介します。

詳しいプロフィールはこちら

メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録・解除
AC回復ナビ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

categories

archives

どこに学びがあるのか

自己否定の苦悩の中にいる

アダルトチルドレンのあなたへ


まほうのじゅもん その5 

私はなんて幸せなんだろう

人気ブログランキングへ

JUGEMテーマ:カウンセリング


自助グループは失敗ばかりではなかった。

自分がどのような状態にあったのか、どこに学びがあるのか、自分の必要なものは何か、少しわかったような気がした。

・自分の状態はACの中でもかなりひどい状態であったこと。

・自分の学びはスピリチュアルなことも含めて意味があり、少しずつ問題が浮き彫りにされていること。

・自分の必要なものは生きていくための技術、いわばアファメーションやアサーションなど内面的な部分と外面的な部分の両方を学ぶ必要があること。

そのことがわかっただけでも自助グループで学んだことは大きかったと思う。

自分の状態を知り、仲間に共感となぐさめ、励ましをもらったことは、はちみついろに勇気と自信をつけてくれた。

また、人に話を聞いてもらって受け入れてもらえたことも今までにない体験だった。

それにより、いままできつく縛られていた呪縛からだいぶ解放されたのだ。

そしてスピリチュアルなことは今でもはちみついろの心の支えになっている。もし、これがなかったらどうしてこのような理不尽な境遇に生まれたのか今でも悶々としていると思う。

その2つがわかって初めてアファメーションやアサーションの必要性を感じた。

アファメーションは西尾さんの本を手元に置き、自分におまじないのように語りかけるようにしている。

アサーションは現実問題として逼迫した課題なのでアスクヒューマンの通信講座を受けた。これはいわば人間観関係の技術。ACとして学び損なったことを学び直した。

そして以前、心理学の連続講座を受講したとき、あいさつのなかで先生に「スピリチュアルなことは否定しないけれどもスピリチュアルとは違う学問なのだ」と言われた。

いままでACのことは本でたくさん読んだのだがそれだけでは不十分だと感じた。

また、スピりチュアルな考えかたにはだいぶ学びが多かったがそれだけでは生きる技術は身に付かなかった。

だから心理学の分野であるコーチングなどをもう少し学んでみようと思ったのだ。

通学にしたのは志のある仲間ができるし、何より学習しようという前向きなエネルギーが仲間からもらえるからだ。

現にいろいろな人が目的を持ってきていた。

そんなこともここに少しずつUPしていきたいと思う。



感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ


勇気を出してメルマガ創刊しました。登録はこちらから

AC回復ナビのメルマガ登録



人気ブログランキングへ

ランキングの応援をお願いします


関連記事

スピリチュアルな学びの鍵