お気に入りに追加


人気ブログランキングへ
ランキングの応援をお願いします


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

はちみついろのプロフィール

profilephoto
■ニックネーム はちみついろ
■年齢 アラフォー世代
■住んでるところ とある海辺の町
■好きなたべもの カレーライス 


こんにちは。はちみついろです。
アダルトチルドレンとして
子供時代虐待があった
機能不全の家庭で
生き抜いてきました。
私がいまここに生きて耐え抜いて
これたのは音楽の力があったから。
そんな私のセレクトした
本や音楽を紹介します。

詳しいプロフィールはこちら

メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録・解除
AC回復ナビ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

categories

archives

目標を持つということ

自己否定の苦悩の中にいる

アダルトチルドレンのあなたへ


まほうのじゅもん その6

私は、毎日穏やかで落ち着いています。

人気ブログランキングへ




JUGEMテーマ:カウンセリング


以前、心理学の講座の中で障害物があって目標があるのとないのとどちらが勢いがあるのか、体を使って実験しました。

一人が障害物になって腕をのばし、歩いてくる人の障害物になる。

歩いてくる人は目標のかばんがある状態とない状態を体験する。

その結果、歩いてくる人は目標がある状態の時は多少障害や痛みがあっても乗り越えていけるということがわかりました。

ということは心の傷も同じだということを感じました。

目標があればそこに向けて進める。

目標がないとその障害物に目がいってしまって怖れを感じるということです。

ならばACも目標をもてば、心の傷も乗り越えられるのではないかとはちみついろは仮定しました。

ただ、普通の人のようにはいかないと思うので自分でケアしながら進む必要があると思う。

そうでなければ引きこもりか、燃え尽き症候群になって自分がボロボロになる可能性があるから。。。

そのケアの提案をここでできたらなあと思ってます。。。




感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ


勇気を出してメルマガ創刊しました。登録はこちらから

AC回復ナビのメルマガ登録



人気ブログランキングへ

ランキングの応援をお願いします


関連記事

どこに学びがあるのか













スポンサーサイト

  • 2020.08.10 Monday
  • -
  • 21:45
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク