お気に入りに追加


人気ブログランキングへ
ランキングの応援をお願いします


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

はちみついろのプロフィール

profilephoto
■ニックネーム はちみついろ
■年齢 アラフォー世代
■住んでるところ とある海辺の町
■好きなたべもの カレーライス 


こんにちは。はちみついろです。
アダルトチルドレンとして
子供時代虐待があった
機能不全の家庭で
生き抜いてきました。
私がいまここに生きて耐え抜いて
これたのは音楽の力があったから。
そんな私のセレクトした
本や音楽を紹介します。

詳しいプロフィールはこちら

メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録・解除
AC回復ナビ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

categories

archives

回復への糸口

自己否定の苦悩の中にいる

アダルトチルドレンのあなたへ


まほうのじゅもん その6

私は、毎日穏やかで落ち着いています。

人気ブログランキングへ

JUGEMテーマ:カウンセリング


はちみついろは、自分がはじめ、ACであることさえ、気が付けなかったけどそれがわかってからも頭では理解できるけど気持ちがついていかないという分離状態だった。

はちみついろの場合、それを解決する第一歩として人に話を聞いてもらい、自分の気持ちに共感してもらう必要があったのだ、と今なら感じることができる。

なにしろ、自分の気持ちががんじがらめなので人の話が耳に入ってこない。。。

「人の話はよく聞きましょう」とたいがいのコミュニケーションの本には書いてあったけど心と体が完全に分離していた。

おまけにつらいことを「つらくない、つらくない」と自分自身で暗示にかけているものだから自分の感覚も鈍っているときている。

だから「自分の直感を信じましょう」とメンタル系の本には書いてあったけどそれも理性がじゃましてできない。。。

八方ふさがりの状態だったのだ。

はちみついろにその時、必要だったのは「誰かの受容と共感だったのだよ。」

と当時の自分に教えてあげたい。

OL時代、家に帰りたくなくてターミナル駅のいろいろな店や占いや本屋を徘徊した。

どこでもよかった。

時間がつぶせるところなら。。。

はちみついろの不安な気持ちを静めてくれるところなら。。。

いまなら「このセラピーやカウンセリングにいったらどう?」と提案できるのに。。。

答えが見つからなくて毎晩のように人混みの中でどこにいくともなく苦しんでいた。

確かに占いは多少、効果があった。

人に話を聞いてもらうというのは大事なことだから。。。

でも私が占い師に聞いてもらいたいのは恋愛の話でも仕事の話でもなく、「なぜ自分はこんなに生きづらいのか」ということだった。。。

でもそれに答えられる占い師にはとうとう出会うことが出来なかった。

堂々巡りの苦しい時代。。。

こんな気分の夜長にはあのときの自分の感情が鮮明によみがえる。

もどかしいような、痛々しいような、愛おしい気持ちとともに。。。



感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ


勇気を出してメルマガ創刊しました。登録はこちらから

AC回復ナビのメルマガ登録



人気ブログランキングへ

ランキングの応援をお願いします


関連記事

類は友を呼ぶ







スポンサーサイト

  • 2020.08.10 Monday
  • -
  • 22:28
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク